【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
さて、テストサーバに導入されたモバイルサービスですが・・・
1時間くらいメンテが延長されて導入。

とりあえず、気になった点を。

・自動採取
 1アカウントで指示が出せるのは1キャラのみ。
 他のキャラに指示をだそうとすると「xxxに指示をだしています」みたいな画面に。
 最大6時間、1分間に1回採取。

・自動生産
 スタックアイテムのみ。
 所持、もしくはお蔵番のアイテムを用いて生産。
 30秒に1回生産。
 自動採取との併用は不可。
 経験、修得等々は貰える。

・自動採取、自動生産完了後、NPCからアイテムを引き取らないと次の指示は出せない。

・本サーバ導入時にはログインすると上記採取&生産は停止する。(テストサーバは継続)

・産物の売買は手持ちのお金とアイテムのみ(両替、お蔵番のは対象にならない?)


 えーと・・・
 ということは、うちの生活パターンだと1日2回しか実行できないなー。

寝る前に自動設定→朝出かける前にアイテム回収→移動しながら次の指示→帰ってからアイテム回収

 1指示で6時間だから、360回採取、もしくは720回生産。
 まぁ、無いよりましか?

 1アカ、1キャラですか。全キャラ指示が出せるのかと思ってた。

 とりあえず、テストしてみて、やり方を覚えましょうかね。

~~~

さて、夜の部。
早めに人が集まったので、さっきーさん巻き込んで陸2に行くことに。
鎧鍛冶さんのお手伝いを受けて、構成は以下の通り。

武士道、鎧、鉄砲、忍術、能楽、神典、医術。

陸2クリアしていないのは鉄砲と陰陽。陰陽は1もクリアしてませんがね!(太極ないし)
で、鉄砲担いで出向いたんですが・・・
魔鬼で何回死んだ事やら。
えぇ。生命がむちゃくちゃ低く、2400程度。
もうちょっと付与したいところ・・・。

まぁ、何名かは死にまくりでしたが、1回で撃破。

次は禍神ですが、まぁ、これは問題なく。

さて、魔龍。
結果から言うと・・・負け。

1回目は5を早めに落として、2ももうちょっとってところで、詠唱から蘇生、魔の祝福のコンボが~~。
で、麻痺やら全体術やら飛んできて壊滅。
惜しかったんだけどなー。
再戦しましたが、どうにも安定せず、時間切れにて撤収。

お手伝いしてくれた、にょっきーさん(いいのか?この愛称定着しちゃって?)ありがとうございました~。

【2007/04/26 18:18】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |


蒼弓
起きて20分ほどぼけーっとめざましテレビ見るのが日課です・-




rajendora
うむ。1アカならそのままアクセス出来そうだったが、複アカだと毎回ID/Passで切り替えないといけないっぽいなー。

あー、サーバ落ち、やっぱりそうか。
途中で繋がらなくなった。1時間くらい放置したら直ってたが。

もちろん「がんばって朝時間を作れば」というのが裏にあるわけでー。
朝はそれなりに動けますが、野郎の朝なんて・・・朝飯抜き、着替えて、顔洗ってGO!ですy



かえでん
複アカだとめんどくさそうな感じでしたねー。
採取指定したところでサバおち(?)しちゃってつながらなくなったんですけどねつー・

>1日2回しか実行できないなー。
1日2回ってかなりがんばってるような…。
私は朝が弱いので朝起きてやるとか無理デス!
1日1回もしないかも…・-・;


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
起きて20分ほどぼけーっとめざましテレビ見るのが日課です・-

2007/04/27(Fri) 12:21 | URL  | 蒼弓 #79D/WHSg[ 編集]
うむ。1アカならそのままアクセス出来そうだったが、複アカだと毎回ID/Passで切り替えないといけないっぽいなー。

あー、サーバ落ち、やっぱりそうか。
途中で繋がらなくなった。1時間くらい放置したら直ってたが。

もちろん「がんばって朝時間を作れば」というのが裏にあるわけでー。
朝はそれなりに動けますが、野郎の朝なんて・・・朝飯抜き、着替えて、顔洗ってGO!ですy
2007/04/27(Fri) 09:06 | URL  | rajendora #79D/WHSg[ 編集]
複アカだとめんどくさそうな感じでしたねー。
採取指定したところでサバおち(?)しちゃってつながらなくなったんですけどねつー・

>1日2回しか実行できないなー。
1日2回ってかなりがんばってるような…。
私は朝が弱いので朝起きてやるとか無理デス!
1日1回もしないかも…・-・;
2007/04/27(Fri) 08:33 | URL  | かえでん #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック