【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付が変わる2時間ほど前に帰宅。
本日は人が集まりそうだったので、新ダンジョンへリベンジに行くことに。

構成は
武士道、武芸、鎧、忍法、古神、仏門、医術。

途中の敵は釣って逃げる。その間に移動という戦闘回避策で。
最初こそ何度か絡まれましたが、慣れてくると結構スムーズに進めるようになり。

正しいルートは門に入るときに「鱗が~」と出る方。
1丹以上かかって中ボスに到着。

大型獣人?
目がまんまるですね・・。
それがかわいいという声と、魚みたいとい声があがっていました。
(外見はどうでもいいのか?)

中ボスですが・・・やー、何度返り討ちにされましたかね?3度?4度?
攻撃が痛いのと術が面倒なのと。
沈黙が有る分、助かってますね。はい。

あと看破2を使ってきますので、盾さんには英明+抗毒で対応。
(負けた回は極みが外れて、そこから崩れることが多かった)

序盤を乗り切れば多少楽になりまして、なんとか撃破~。
証が3枚でました。当方は引けず。

終わると葛籠が出るんですが、なかなかにいいアイテムが入っています。
上級染料・改とかも出ていたんじゃないかな~。

ここまでで2丹以上経過。
時間も時間だったのですが、このまま終わるとまた最初から。
次の日仕事がある人もいるにもかかわらず・・・
ボスまで突撃~。

ボスは・・・猪?(注:獏神です)
中ボスからはすぐでたどりつけますね。
弱体化出来る敵は倒してなかったので、7体での対戦。
(注:本サーバでは弱体アイテムでない?という話もちらほら)

ここは・・・黒呪の霧?なる、青赤▼な呪詛を使う敵が鍛冶屋の天敵。
複数体ターゲットなので、これを如何に防ぐかが重要かも。

沈黙忍者さん、大活躍。
というか、沈黙なかったらかなり辛いんじゃないかなぁ・・・。

みなさん眠いにもかかわらず、1発で突破!
やー、よかった・・・。
証も全員分揃ったし(ここ重要)、次のダンジョンにも行けるように。

問題は・・・残りキャラも全員こなさないといけないことですかね・・・。

【2006/12/15 23:56】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。