【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
薬師と鍛冶屋を大阪から稲葉に移動~~と思ったら某緋影さん発見。

猫 「こんな時間に珍しいっすね~。しかも摂津。」
緋 「某さ○○○の巫女の断片集め~」
猫 「暇だから手伝いますね!」

まぁ、人数は多い方が楽だしってことで、合流させて貰い~。
久しぶりの裏堺にいってまいりました。
まぁ、過疎ってますね・・・。サンチョが寂しそうでした(笑)

断片が目的なので、出会う敵すべてをなぎ倒し~~~。
黒い結晶も全員分余裕で集まったので、さくっと脱出。

まだ時間があったので、どうしようか~と相談して・・・千引に行くことに。
えぇ。自分の巫女の断片が欲しかったのですよ!

キャラを千引に集めてれっつごー。

やぁ、お盆休みとはいえ、平日夕方に人がいるいる・・・。
雑魚狩り徒党は1,2徒党いたかな~~。

ネズミ、オオカミ・・・はいいんですが、虎!虎はやばい!
巫女死にまくり・・・。
その都度蘇生して貰ってありがたぅ>緋影さん

札はがしのあたりでUターンして、引き続き狩っていると・・・

ん?なんか見慣れない文字が・・・



き、きたーーーー!涙が当方の懐に・・・!
初めてっすよ、涙。
一時期ドロップが良くなったころも、あまり興味がなくてこなかったんですよねぇ。
初ゲットは嬉しい・・・。



ひとしきり喜んだところで狩り再開。
断片も揃いまして、蛋白石も手に入ってホクホクでした~。


あとは寝る前にコウモリ徒党に紛れ込み。
巫女のレベル上げを~。もう少しでLv40。
特化まで後少し!

【2005/08/12 03:13】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック