【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
合戦場にいくと、某まてぃ様を発見。
前のN狩りでdropしていた鍛冶の名匠2を売って貰う約束をしていたので、めどいながらも雑賀郷へ~。1000貫で売っていただきました。ありがと~。

時間が中途半端だったので、どうするかな~と考えた結果、貯めておいた虎皮をゆず鍛冶で納入することに。

ゆず鍛冶はこの間N狩りのおかげで、現在の勲功は2800弱。
虎皮を勲功値に換算すると3600くらいありますので、与力から一気に目付に上がれる計算になります。(ちょっと足りないけど)

まずは700を虎皮納入で~。不足分は村長への配達で埋めときます。
侍大将は白耐土を5つ持ってこいという試験ですが、これは前に取っておいたのでその場で昇進。上司は芝辻さん。部隊アイテムは速攻ぽいっ。

次に残りの虎皮、動物皮を納入すると6400に。あと100足りない~。
倉庫を眺めた結果、あいくちならすぐに作れそうなので、ちゃちゃっと作製。
1本当たり勲功6+2で8貰えます。13本納入して目付試験発生~。

目付試験は価値6以上の業物を5本納める、ですので引き続きあいくちを作製~。
思ったより業物が出来ない・・・。出来るときにはぼろぼろ出来るのにねぇ・・・。
なんとか完成したので、刀師に渡して、親方に報告~。

上司は・・・岡殿・・・鉄砲はちょこっとだけ嬉しいですが、鍛冶屋にはあまりメリットがない・・・。
こりゃさっさと奉行に上がっておく必要がありそうですなぁ・・・。
また虎狩りしてこないと~。

【2005/03/08 09:55】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック