【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
時間制であるTDは便利便利~っと。

今日もTDに修得ダイブです。
合戦までに深薙の特化3をある程度進めておきたいわけで。

~余談~
次回の合戦は対三好の防衛戦。
意図しない時期での決起とのことで、本格的には攻めてこない可能性が高いようです。
~余談終了~

今日の徒党構成は
侍(武士道)、忍、鍛、神、陰、薬、薬。
場所は幻影館。
ちょっとダメージソースが少ないですが、外回りだけなら問題なし~。

10戦くらいしたところ・・・
「しゃきーん!」

来ました~~~。救護3を覚えました!
ふっふっふっふ。順調順調~。

TDの方は外回りを終わったところで残り30分。
適当に中の敵を狩り、犬と戦闘中に時間切れ。
約100貫のあがり~。


救護考察。
<気合い消費と回復度合い(ただし医療知識2実装)>
     使用気合い   回復量
救護2: 480       500~600    
救護3: 620       900~1000
治療3: 480       900~1000

もちろん、英明の有無や職業によっても違いますが、だいたいはこんな感じ。
多少、使用気合いは多いものの、回復量に関しては文句なし。かなり使えますね~。

治療4は・・・詠唱もらうと神職さんのヘイトが上がりすぎるので、今のところ使うことはあまりないかも。詠唱貰わないんだったら、入れる必要はなさそう。

神職さんから詠唱を貰えば治療を、看破や小細工されたら救護を、と使い分けることになりそう。(今まで通り、という話もあり)
神職さんの中にはこちらが医療専攻と分かると、詠唱をまったくくれない場合もありますが、上記のように使用気合いに差がありますので、余裕があったら貰いたいところ。
徒党内でもそうお声をかけてます。
(もちろん、優先順位は低めでいいんですがね~)

【2005/02/28 14:19】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック