【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は思い立って、某任天堂のハードを購入。
ほむ。確かにインターフェースがNON-Gamer向けですね。
長時間やっていると疲れるので、ある意味、「ゲームは1時間まで!」を体現出来そうな
代物でした。

それはさておき。
本日は不入山冥境へ向かうことに。


魔鬼がいきなりお出迎えしてくれるわけなんですが、詠唱持ちやら完全、完全全体も持っていたり、それなりに手強そう。
あと2が回避が高かったので、後回しでいいかもしれません。

ただ入り口のすぐそばですので、蘇生を待つより離脱して、回復+丹を飲み直してインすることも可能。
うちは武士道と薬で参加してたのですが、武士道が滅却張る直前に被弾、死亡、入り直しました。
青ネームに入り直せるのはGJです>コーエー
(というか、今までは脱兎が凶悪すぎだったわけですが)

なんとか倒して、結界を越えると、目が多い敵やら、魔犬もどきみたいな敵やら色々と。
試しに何匹か倒しましたが、面倒ですね。はい。

次の敵はボスを弱体するアイテムを落とすらしい、虚鬼。
黄色Nですので、体制を整えて、れっつちゃれんじ。

・・・
返り討ちにあいました。

5体なのですが、5の妖霧がきつい。
霧散霧消+裏鬼門なんて嫌いだー。
5をとにかく速攻で落として、立て直せるかが鍵の模様。

2回目で無事撃破できました。

さて、お次は禍神の使い。
これは少し奥まった、ボスの直前にいる黄色Nです。

1と2が準備無し術+呪い付きといういやらしい攻撃をしてきます。
合掌がないと厳しいですね。

あとは1~3をしっかり釣っていれば、なんとかなります。

こいつを倒すと、裏の結界が通れるようになり、魔龍に挑めるようになります。
黄泉と同じく、ここまでやっておけば、次回からは直接魔龍に挑めるようです。

結果からいうと・・・勝てませんでした。
これも5が妖霧を持っているので、これから倒すのですが、
1は準備無し残り生命%ダメージ術やら、準備なし竜巻を。
2は魔の祝福を。
34はちゃんと釣っていれば大丈夫かな。

4,5回やってみたのですが、安定するまでは行かず。
(1回はいい感じでいったんですが・・・盾が崩れてしまい、敗退。ちょっと回復ミスった気がする)

意気消沈して帰ってきましたとさ。
次回はがんばるぞー。

【2006/12/22 23:48】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。