【信】紺碧、【FF】Fenrirでの猫侍による出来事を綴ってます。since 2004/09/30 by rajendora
さて、天王山(個人的)最終日です。

今日はインターバルの時間にログイン。
陣開始まであと20分といったところ。

部隊会話にてまったり待ちます。
(その間に裏で甲府や稲葉にいるキャラを使って目録の値段チェック。売ってる人がほとんどおらず、相場は分かりませんでしたが)

さて、時間となりまして・・「ぶぉぉぉ~、ぶぉぉぉ~」という音と共に前線へ~。
開幕は防衛にがんばります。

相手は左先を中心に防衛、こちらは均等に防衛。
さすがに人が多い場所は徒党を止められてしまい、攻略が難しい模様。
その間に陣を取られてしまっては元も子もないので、しっかり防衛しておきます。

ま、結果から言うと守れましたが・・・囮に叩かれただけ、という話もなきにしもあらず。

攻めが安定してきたところで、対人徒党に紛れ込み~。
装備は鉄砲にしてありますので、少し離れたところから狙撃、ぴよった敵目指して突貫!
楽しすぎです(*´д`*)

馬の場合、徒党を割るには最適ですが、落馬の危険が伴います。
しかし、鉄砲の場合、デメリットはほとんどなし。(装備がダウングレードしますが、そこは目をつぶります)
雑賀の場合、部隊アイテムで鉄砲があるのは最大利点!
うちは3キャラとも貰っておりますので、陰陽だろうが薬師だろうがぶっぱなせます。
ウヒヒヒヒヒヒ。

コホン。失礼しました。

ま、家老になれば誰でも持てるんですがね。
最近は家老試験もかな~り厳しいわけでして・・・。

ま、そんなこんなで、まげっつ中心に(多少N狩りもして)今回の合戦は終了となりました。
貰ったマゲは2キャラ合わせて70程度。
倒した武将は先陣のみ。

まぁまぁの戦果でした~。

【2005/02/15 15:01】 | ├ 信オン日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック